就職の現状と実態

免許や資格取得は、幼稚園や保育所に就職するための必要条件。
免許や資格は、養成校(幼稚園教諭免許状、保育士資格の認定を有する大学)で定められた課程を履修した学生に卒業と同時の与えられます。
保育士資格は、国家試験を受験し取得するという方法もありますがかなりの努力が必要。
資格と免許を同時に取得する人も多いです。


保育サービスの向上から、保育者にはより高度な専門的知識が求められることから、4年制大学・大学院における保育者養成の動向があることも事実。
また、できることなら、幼稚園免許と保育士資格の同時取得がおススメ。


最近では幼稚園と保育所のボーダレス化が進行し、保育現場では両方を取得している人には採用も積極的で転職の場が広がるでしょう。


関連記事


キーワード