保育士に求められる就職の現状と実態

保育士転職お役立ちガイド

免許や資格取得は、幼稚園や保育所に就職するための必要条件。
免許や資格は、養成校(幼稚園教諭免許状、保育士資格の認定を有する大学)で定められた課程を履修した学生に卒業と同時の与えられます。
保育士資格は、国家試験を受験し取得するという方法もありますがかなりの努力が必要。
資格と免許を同時に取得する人も多いです。

保育サービスの向上から、保育者にはより高度な専門的知識が求められることから、4年制大学・大学院における保育者養成の動向があることも事実。
また、できることなら、幼稚園免許と保育士資格の同時取得がおススメ。

最近では幼稚園と保育所のボーダレス化が進行し、保育現場では両方を取得している人には採用も積極的で転職の場が広がるでしょう。

転職を失敗しないためにおさえておきたい2社。

マイナビ保育士
保育士転職エージェントの大手:マイナビ保育士登録はこちら
保育士バンク
全国規模の良質な求人を紹介してくれる保育士バンクの登録はこちら
今すぐ人材登録しましょう!
転職エージェントの利便性と効果を実感することができます。

保育士・幼稚園教諭専門の人材紹介会社を紹介しています。お住まいの地域にある保育園・幼稚園の検索や、休日、給与、正社員などあらゆる条件の求人がピンポイントで探せる上に、転職コンサルタントがあなたの手足をなって、無料でサポートしてくれます。

今すぐに無料登録する
保育士バンク
マイナビ保育士
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧