保育士登録制度

保育士資格を持っている人も、登録しなければ「保育士」として働くことができません。
登録先は、養成校で資格を取得した場合は、申請時の現住所の都道府県になります。
国家試験により資格を取得した場合は、合格した試験場の都道府県になります。
平成16年度以降は資格取得後に養成校から手続きをする場合がありますので学校の指示に従います。


●新規登録
登録事務処理センターより保育士登録手引きを取り寄せ
登録手数料の振込み
申請に必要な書類の用意し申請書に必要事項を記入
申請書類を簡易書留で登録事務処理センターに郵送
保育士証の交付


氏名や本籍地の都道府県に変更を生じた場合は、保育士証書き換え交付申請手続きが必要です。
現住所のみが変更になった場合は手続きの必要はありません。
また、保育士証を紛失した場合は、再交付申請手続きをします。


詳しくは、登録事務処理センターにお問い合わせを。


関連記事


キーワード